〈フィリピンの台風被害状況について〉

台風30号はフィリピンで想像を絶するほどの被害を出しました。
秋田県内に住んでいるフィリピン人の方たちもまだフィリピンに住む家族の方と連絡が取れていないということでした。
フィリピンではまだ電気などのライフラインが復旧しておらず、政府や大使館からの情報や詳細は入ってきておりません。
協会でも情報がわかり次第できるだけ多くのフィリピンの方に情報がいきわたるようにいたしますので、ぜひみなさんもご協力ください。
よろしくお願いいたします。
 
フィリピン出身のみなさまへ
CNNからのニュースや情報はこちらから(英語) ⇒ http://edition.cnn.com/2013/11/10/world/asia/typhoon-haiyan-developments/index.html?hpt=hp_t3
〈外務省〉フィリピンの台風30号の情報はこちらです
 
 
在フィリピン日本国大使館 電話:0939-596-7637
               :02-551-5786
家族の安否確認については、フィリピン大使館にメールで問い合わせができます。

 【追加情報】

台風についてのフィリピン大使館からのお知らせです(英語のみ)。
日本からの医療チームが被災地に向かいます。
http://tokyo.philembassy.net/events/japan-dispatches-disaster-relief-jdr-medical-team-to-areas-affected-by-typhoon-yolanda/

〈募金情報〉
フィリピン大使館からの募金情報です(英語のみ)。
http://tokyo.philembassy.net/events/donations-for-victims-of-super-typhoon-yolanda-international-codename-haiyan/

http://tokyo.philembassy.net/events/help-for-super-typhoon-yolanda-victims/

日本赤十字(秋田支部)でのフィリピン台風の募金(日本語)
http://www.akita.jrc.or.jp/gienkin/251111firipin.pdf

CNN 義援金
http://edition.cnn.com/2013/11/09/world/iyw-how-to-help-typhoon-haiyan/index.html

情報サービス

各種貸し出しをしています。