【参加報告】平成28年度大仙市総合防災訓練 5月24日(火)

日時

2016年5月24日(火)9:30~12:30

場所

大仙市立大曲中学校

参加人数

40名

主催

大仙市経済産業部観光交流課

レポート

平成28年度災害時外国籍住民等支援研修(避難所開設訓練)
協会職員は会場に設置された多言語支援センター(デスク)で情報の収集・選択・翻訳の発信にあたり、秋田県国際課の国際交流員は主に、日本語ができない外国人として外国人避難者ブースでの被災者役になり、日本語教室の先生たちが支援者役になり、被災者の聞き取り訓練を実施しました。秋田県国際課の国際交流員は、多言語支援センターでの翻訳作業も行いました。
普段から様々な立場・状況の外国人に接している日本語教室の先生たちだからこそという対応もあった反面、そういった先生たちですら難しい状況も見受けられました。
多言語支援センターでの活動を疑似体験したことで、センターを運営する際の課題や問題点を探る絶好の機会となりました。
大仙市には、例年このような訓練を企画していただき、訓練なしには気づくことが難しい事柄を発見することができ感謝いたします。

大仙市総合防災訓練

大仙市総合防災訓練 大仙市総合防災訓練

 

情報サービス

各種貸し出しをしています。